top of page
  • 執筆者の写真真紀子 石井

子供バレエ | 大人バレエ | 平田沙織先生

更新日:4月20日

平田沙織先生のこと(子供バレエ・大人バレエ)

アプリコットバレエではもうずいぶん長い間

東京シティバレエ団の

平田沙織先生にクラスを教えていただいています。


シティバレエ団のソリストとして

その安定したテクニックと表現力は

誰の目から見ても明らか、

クラスの指導も的確で緻密で

その後の子供たちの素晴らしい変化に

日々の積み重ねを十分感じる

信頼の先生です✨


さて、その沙織先生が

またまたご活躍のシティバレエ団の公演があります。(先生方はみんな毎回公演に行き本物の舞台を満喫しています💕)


一つは

「ジゼル」の

ミルタ

…と言いながら今回このブログ書いているうちに終わってしまいました😅

素晴らしかった!


もう一つは

「白鳥の湖」の

パドトロワとスペイン


です。


この 「白鳥の湖」 が素晴らしいのです。


以前この舞台セットとオーケストラ、衣装も新しくて

演出も海外の方々にアドバイスしていただき

そして、三幕の民族舞踊も度々専門の先生に教えてもらったというこの舞台が


本当に見事でした。


シティバレエ 団が海外にも誇れる素晴らしい白鳥と感動して泣けてしまった位です。

(私が昔所属していた頃より本当に洗練されたと思います)


すぐに芸術監督の安達悦子さんに次回の白鳥はいつですか?と聞いたものです✨

セット、衣装、演出、オーケストラ、全てが調和していて

バレエの総合芸術とはこう言う事か‼️と実感した舞台でした。


あの時はバレエ界でも話題で当日券も長蛇の列になりました。手に入らなかった方も多かったようです。


今回新国立劇場オペラハウスで再び観られるなんて!

そしてオニール八菜さんと佐々晴香さんのダブルキャストなんて、もうどちらも見逃せません✨


↓東京シティバレエ 団




小田急線 経堂駅 徒歩3分 のアプリコットバレエでは 日々 習い事としての クラシックバレエを 

「 細く永く楽しく 続けるために 」

スタジオとしても日々進化成長して 

お子さま方 保護者の方々にご満足いただけるバレエの身のこなし方、

技術を身につける事 

さまざま研究し続けています。


Comments


bottom of page