top of page
  • 執筆者の写真真紀子 石井

舞台を観て | 生徒の出演の現代劇

更新日:4月20日

お芝居を観て来ました(大人バレエ・子供バレエ)


アプリコットバレエの生徒

〇〇ちゃんが

出演していました。


彼女はナマケモノを演じていました。

他にも沢山の動物たちが登場します。


全体で2時間。

とても興味深く観ました。


劇団の旗揚げ公演とのことで

若い人たちが芝居を1から作るのは

さぞかし大変だったろうと思い、

でもその若さがあるからこその勢いを感じて

今後の公演が楽しみとも思いました。

素敵な意欲も感じました。


彼女は動物のナマケモノを

ほんわかと彼女の持ち味をいかして

しっかり演じていました。

バレエでも彼女は舞台できらりと光ります。


お芝居を演じる彼女も同じでした。

光るものがある人はそう沢山はいません。


これからお芝居を勉強してどんどん吸収して

きっと素敵な演技をしてくれるだろうと

感じました。


今回の舞台、私は彼女以外、誰も知りません。

全体の印象から、

もう少し短くできるような気はしました。


きっとこれから様々なお芝居で

舞台を何度も重ねて行くと

そんな部分がどんどん研ぎ澄まされて行くのだろうと期待できました。


そんな事を予感できるような

すごいパワーを皆さんに感じたので

ここは次回の公演に期待しようと思います。


舞台っていいなぁと改めて感じる事のできた

公演でした。




「アプリコットバレエ」

小田急線 経堂駅 徒歩3分 のアプリコットバレエでは 日々 習い事としての クラシックバレエを 

「 細く永く楽しく 続けるために 」

スタジオとしても日々進化成長して 

お子さま方 保護者の方々に

ご満足いただけるバレエの身のこなし方、

技術を身につける事 

さまざま研究し続けています。


発表会が来年1月にあるため


新入会は

1月28日(土)から

無料体験受付致します。


詳しくはホームページ

問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。











Comments


bottom of page