top of page
  • 執筆者の写真真紀子 石井

子供バレエ | 出会いと別れ

更新日:4月20日

出会いと別れ(子供バレエでの事)

4月もだいぶ過ぎて来ると

お引越しや進級による習い事の調整で

アプリコットバレエを辞めて行かれる方も増えて行きます。


その方の人生の中で

アプリコットバレエで過ごしたこの時間は

楽しかったか、

教師たちは精一杯対応してきていますが

みんな納得のいく時間を過ごして来れたか

をよく考えます。


バレエを続けるよりも

他のダンスをしたくなった

中学の部活に入って

運動をしっかりやってみたい

受験の為に塾に集中したい


人それぞれ

やりたいものは変化していきます。

そう、人生一番やりたい事やっていきたいじゃないですか、ほんとそれ。


その中でバレエをやっていた時期を

楽しかったと思い出してもらえたら…

こんなに嬉しく光栄なことはありません。

私もその子、その方から

バレエを教えると言う立場から

いろんな学びを得ています。


あーこんな風に上達するんだ

あーこんな風に言うと理解してくれるんだ

あーこの人のやりたいバレエはこんな感じ

あーこの傷ついてる子にどう言ったら立ち直るかな…


生徒さんたちとの関わりで

自分の至らなさもやりがいも感動も虚しさも

たくさん経験させてもらっています。

ありがたいです。


そして…バレエを続けていてくれた時

どんな気持ちだったろう…


始めてくださる方はもちろんワクワクですが

去られる方々も、あーよかったと

思ってもらいたい

バレエやってきてよかったと

思ってもらえたら嬉しい…


そんな思いをふと言葉にしてみたくなる

4月でした…


アップするのはもう5月ですけど笑




小田急線 経堂駅 徒歩3分 のアプリコットバレエでは 日々 習い事としての クラシックバレエを 

「 細く永く楽しく 続けるために 」

スタジオとしても日々進化成長して 

お子さま方 保護者の方々にご満足いただけるバレエの身のこなし方、

技術を身につける事 

さまざま研究し続けています。




Comments


bottom of page